いのちが教えるメタサイエンス

炭・水・光そしてナチュラルチーズ 
著者:宮嶋望
出版社:地湧社
四六判上製 253ページ
1冊:¥2,200(本体2,000円+税)

いのちが教えるメタサイエンス

販売価格
2,200円(税込み)
長年の伝統や風習には根拠がある。
その根拠は、伝統や風習を継承する者さえ知らないケースがほとんどだろう。
しかし、そこにメタサイエンスという光を当てれば、僕らは現代科学では解き得なかった新しい知見を得ることができる。
共働学舎新得農場は、これまで述べてきたようなメタサイエンス的な発想を駆使して設計・運営されている。
建物も、生産物も、そして人も、自然のリズムに沿ってエネルギーを巡らせるとき、それぞれが持つ可能性を十全に生かすことができる。